http://blog.senbun.com

きのう。きょう。あした。日々の色々。blog SENBUN。
ずっと行きたかった場所
0
    cafeeight

    Cafe Eight
    うーあ曰く、
    『チーズケーキを食べたいなあと思ったら、食べたい食べたい食べたいのを我慢してカフェエイトに行くと…チーズを使ってないのに濃厚なチーズケーキが食べられる』と熱く語っていた。ラジオの中で。

    そう、ここはオーガニックカフェ。外国の素朴な学食みたいだと思った内装。その日チーズケーキは無かったけど、パンプキンクリームプリンをいただく。もちろん卵も牛乳も使っていない。もちろん濃厚。もちろん満足。

    ちょっとしたきっかけがあって。体にいいごはんについて考える。
    自分のこと、家族のこと。最近やはり健康が気になる話題のひとつに・・・。そうするとやっぱりオーガニックとかマクロビオティックとか、粗食ということも大切なんだと再認識。とは、言っても完全粗食ちょっとつまらないとワガママな発想…でもたまにはいい。知っているというのもまたきっと大切。

    体に良い、そして大満足。それに越したことはない。超大柄のひとも、明らかに肉食感漂う若者もこぞって通う粗食の店とかあったら良い。オーガニックとか粗食という言葉の物足りない感じを一掃してしまうような…食材がゴロゴロとした見た目にもなんかすごい!大皿料理の粗食店とか。
    (マクロビの視点からすると、食材は細かく切った方が良しとされるらしくこの時点で既にアウト、笑。)

    でも。
    素朴で豪快。

    ちぐはぐ。

    でも。
    しっくりする。
    好きな響き。

    | something favorite | 12:35 | comments(0) | - |
    ばれんたいん どーなっつ。
    0
      feb14

      今日はバレンタインなので・・・。
      「チョコレートを作りました。」ではなくて・・・。
      ハートのドーナッツをもらっちゃいました!」

      DOUGHNUT PLANTのバレンタイン限定ハートのペアドーナッツ。
      限定2日間しか売ってないならしいです。2月13日と14日。
      ピンクは、イチゴあまおうのドーナッツ。
      もう一個はもちろんベローナチョコレート。
      可愛くて食べられない・・・。

      DOUGHNUT PLANTは、オーガニック素材が売りの
      ベーグルとドーナッツのお店。最近、ちょっとずつ店舗が増えてますね。
      品川ecute2Fのお店に友人がいるので、とってもよく立ち寄ります。
      イベントごとに限定ドーナッツが出ていて、すごく可愛いです。
      去年の母の日は、カラフルな花びら(食べられる花)のドーナツが
      可愛く箱におさまっていました。

      私のお気に入りは、ケーキドーナッツ。
      スタバにあるケーキドーナッツもココのです。
      フレーバーもどんどん新しいのが出るし。
      寒天パウダーが入っていて、食感が他にない感じ。
      ぜひお試しくださーい。



      | something favorite | 10:23 | comments(0) | - |
      AM6:30の贅沢。
      0
        zopf

        何が贅沢って、AM6:30から焼きたてのパンを
        提供してくれるお店があること。
        何が幸せって、AM7:00から迎え入れてくれる
        素敵な空間があること。

        その時間だけがもつ独特の空気感。
        私は、早朝の凛と透き通った空気が大好きで
        早起きは三文の徳、は本当だって。

        高校3年生の時。
        学校帰りは予備校通いで友人とも遊べなくて、
        考えた結果、「朝遊べばいいじゃん。」ということになり・・・。
        朝カフェをする。
        それが私の朝カフェ好きの歴史のはじまり。
        いつもと少し違う朝の時間は、
        いつもと少し違う一日を運んできてくれる。

        土曜日の朝7時に駅で待ち合わせをして。
        そんな早くに入れるお店なんて
        当時はミスドかファミレスしかなかったし、
        お店に居られる時間は、たぶん30分ちょっとだったけど。
        8時に学校へ向かう時には、
        確実に満ち満ちた気分になっていた。

        たった1時間早いだけで、
        街を歩く人も数も違って
        昼間の雑多な風景の代わりに
        凛とした空気が流れていて。
        それはその場所の秘密をみつけたみたいに
        新鮮な感じがした。

        それ以来、すっかり朝が好き。
        朝の特別な空気が好き。
        まだ静かな目覚めの時を
        どれだけ素敵に過ごせるか。
        その後の一日を何倍にも満ちたものにする方法。

        今は朝早くから開いてるお店も増えた。

        いつか私が溜まり場を開くなら
        遅くともAM7:00には誰かを向かえ入れられる場所がいい。(希望)
        朝の時間の贅沢をみんなに満喫してもらえるように。


        | something favorite | 12:22 | comments(2) | - |
        BAR DEL SOLE
        0
          delsole2

          delsole

          BAR DEL SOLE
          今でこそ、バリスタも一般用語になってきたけど、
          このお店は、日本のバール、バリスタブームの先駆けとなったお店。
          まだ六本木ヒルズも無かった頃、芋洗坂の一番下に路面店がありました。
          とってもアットホームで、イタリア好きの陽気な人々が集う店。

          学生の頃、アルバイト先で。
          「バリスタになりたい。」と言っていた友達がいて。
          私はもちろん「花をいけたい」と言っていて。
          彼女が憧れていた人が、今のBAR DEL SOLEのメインバリスタの方。
          10年が過ぎた今。
          私たちはそれぞれ。バリスタになり、花をいけています。

          5年前には、気づけば2人とも六本木で働いて。
          お互いかなり不規則な生活。
          深夜に花屋が終わると、六本木交差点を抜けて
          芋洗坂を駆け下りて、彼女のいるバールによく遊びに行ってたっけ。
          深夜に遊べる(夜カフェしながら、おしゃべりができる)友達がいて、
          本当に幸せだなーって。

          今、彼女は銀座店のメインバリスタ。
          とびきりの笑顔で。
          カプチーノには色々な絵を描いてくれて。
          リクエストにも応えてくれる。
          すっかりプロフェッショナル。
          カプチーノがこんなに美味しいなんて、ここに来るまで知らなかった。
          あの日、大宮のSEIYUの裏で。
          バイト帰りに長い間立ち話をして「バリスタになりたいんだ。」って
          言った彼女とその風景を、今でも良く覚えてる。
          だからこそ、このお店に行くのがなんだかとってもうれしいのです。

          ジェラートの花束をもらっちゃいました。
          コーヒーもお酒も、料理もデザートも美味しくて。
          おすすめのお店。


          | something favorite | 03:10 | comments(2) | - |
          茶の間 花蓮 
          0
            howaren3

            howaren2

            howaren

            私の好きな場所。少し紹介します。

            岐阜県多治見市。
            今年、観測至上最高気温を記録したところ。
            緑多き砂利道に揺られて車を走らせると
            突然道端に赤い傘と雨に錆びれたやかんが現れます。
            そこにあるのが、「茶の間 花蓮(ホワレン)」。

            掘っ立て小屋。まさにそんな感じ。
            トタンの壁。むき出しの階段。
            額縁みたいな窓の外には、濃い緑がゆれていて。
            夏場は、ガラスが抜いてあった窓。
            もちろんクーラーなんてあるわけもなく、
            生温い空気を扇風機がかき回していました。
            金、土、日の週三日しか営業していないところが、
            またすてき。気ままでね。
            本当に静かな空気が流れているところ。





            | something favorite | 21:33 | comments(2) | - |
            CALENDAR
            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENT
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE