http://blog.senbun.com

きのう。きょう。あした。日々の色々。blog SENBUN。
<< 60本の赤バラとヘレコニア。 | main | ドラマティック。 >>
カークリコ。
0
    kaakuriko

    カークリコ。
    ずいぶん曖昧な響きのする名前。
    はじめて聞いたときは、思わず聞き返す。
    カークリコ?
    カアクリコ?
    カァクリコ?
    人から人へ口答だけで伝えられた名前みたいに。
    間延びした名前。

    その自然に描かれた弧の美しいこと。
    伸び伸び揺れるのに、きちんとしている。
    ストライプラインがスーツみたいに。
    しゃんとしている。

    ・・・。

    あの日。
    久しぶりに見かけたカークリコを。
    「いいもんみっけー。」と抱きかかえた私。
    数十枚。たくさん使いたかったから、カークリコ。

    あの日。
    両手いっぱいのカークリコを
    抱きかかえたまま歩いていて。

    ・・・。

    「とっても似合うわ、カークリコ!」

    レジにて、声をかけられる。
    密かにフアンの、人生も花道も大先輩の女性。

    「レジに座ってるとね。色々見えちゃうのよ。
    色んなひとが花をもって出入りしてるでしょ。
    でもこういうことは、微妙なこともあるからなかなか言えないんだけど・・・。
    でもね、あなたがカークリコ持っている姿が
    とっても素敵だったのよー。
    とっても似合うわカークリコ。」

    ひといきに、とてもさわやかに。
    彼女はそう伝えてくれた。

    カークリコ効果???
    朝からうれしい。
    伝えてもらえたことが、またうれしい。

    ・・・。

    カークリコとか、タイツリソウとか。
    (タイツリソウみたいですね。と、かつて言われたことがあって。)
    市場には、バラとかユリとかこんなにも華やかな花があふれているのに・・・ねえ。
    セレクトがマニアックで、なんだか的確で(笑)。

    kaakuriko2

    この話のステキは、実はもっと後にあって・・・。

    たぶんその日から1,2週間経って。
    帰り際に遠くから呼び止められて。

    「この前のカークリコの話だけど。
    ちょっと間違っていたのよ。ちゃんと伝えないといけないと思って。
    カークリコが似合うんじゃなくて、緑がみんな似合うのよ。」
    カウンターの中から出てきて追いかけて伝えてくれたこと。
    このひとの「ちゃんと」はちゃんとしている。
    そのトーンが私の好きなかんじで。
    ハツラツと伝えてくれたそのことばがうれしくて。
    その日から緑が余計に好き。

    カークリコを見るたびに・・・あの日を思い出して。


    | DIARY | 17:17 | comments(2) | - |
    コメント
    senbunさんの文章はどこかいつもあたたかく
    とっても魅力的。
    更新いつも楽しみしてますよ〜
    | jyagreen | 2009/11/17 11:28 PM |
    →Ms.jyagreen

    ありがとう。いつもどこかにでかけていてごめんなさい(笑い)。見習って頑張りマース。
    | senbun | 2009/11/26 11:27 PM |
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE