http://blog.senbun.com

きのう。きょう。あした。日々の色々。blog SENBUN。
うねる。
0
    080804

    夏を活ける。夏のうねり。そんなかんじ。
    | arrangement | 15:29 | comments(0) | - |
    ふぉー ゆー。
    0
      happyWD

      ぷれぜんと ふぉー ゆー。
      | arrangement | 04:52 | comments(0) | - |
      器のはなし。
      0
        flo14

        せっかくチューリップ(フロローサ)を頂いたので、
        花器に活けてみました。
        とっておきの花器に。

        作家ものの花器は、まさにそれだけで完成形。
        にもかかわらず、そこに花をいけていいものか?
        でも、花器は使ってこそ?と言い張ってみたり。

        「じゃー、何をいけちゃう?」
        「どーやっていけちゃう?」
        ドキドキとワクワクとは、まさにこのこと。

        完成形の形(花器)に、あえて何の形(花)をいけますか?

        まあ、きっと好きに使っていいんだろうとは思うんだけど。

        心して、いける。
        器と花に向き合う。
        「いけること」に向き合う。

        きっとそれが大事で。
        緊張+高揚。

        「あー、花いけ好きだなー。」って、心底思う瞬間。
        とっておきの器は、そんな一瞬を運んできてくれます。



        | arrangement | 17:35 | comments(5) | - |
        椿の話。
        0
          jan30

          いけばなの花伝書の中にある話で。
          「花いけを、点と線と塊で捉える」という話。
          そのすべてを持ち合わせているのが、椿です。
          枝そのものは、光沢のある濃い緑が密集した椿。
          そのままを活かせば、塊。
          葉を落とせば、華奢な枝が現れて、線。
          究極に葉を落として、葉一枚、花一輪を残せば、点になる。
          自分の魅せ方で色々な表情を引き出せます。
          または、点と線と塊の視点から見て
          花を活けるのも面白いかもしれませんね。

          花教室で椿を使って、
          この話を思い出したので書いてみました。
          二十歳のころ、初めて花伝書を読んだとき
          とても感動したものです。
          | arrangement | 16:22 | comments(0) | - |
          いんかつや展 花コラボ
          0
            redblue

            redblue2

            inkatsuyagallary

            先日、いんかつやさん個展のオープニングパーティーで
            お花をいけました。
            ピュアジャムさんに音と映像を重ねてもらいながら
            いんさんの作品とコラボです。

            いんさんに出会ったのは、何年前でしょうか?
            一貫したスタイルと描き続けるその姿勢にただただ尊敬の眼差し。

            久々に皆さんの前で花生け。10分程度の即興いけ。
            花を生けているのをなんとなく楽しんでもらえたらなーという
            気分だったけれど、妙に会場が静まりかえりちょっと緊張。

            どうやってコラボしようかと考えて。
            いんさんの作品に青・茶・緑が多く使われているので
            その色をメインに。


            会場にもまた個性あふれる皆さんが集まり、
            とっても深いひとときでした。
            | arrangement | 13:07 | comments(1) | - |
            夏グリーンと夏オレンジ
            0
              greenorange

              濃淡のきれいな夏のグリーンに、オレンジ色を添えて。
              流木を使ったアレンジを作りました。
              夏は、なかなかお花が持たないけれど
              こんなスタイルならお勧めです。
              | arrangement | 13:26 | comments(0) | - |
              AQUOS
              0
                AQUOS

                そういえば、去年の年末に
                SHARP“AQUOS”のCM撮影に参加させていただきました。
                茶室の掛け軸のようなTVに映りこむ花。
                記憶にありますでしょうか?
                | arrangement | 02:36 | comments(3) | - |
                はつはな
                0
                  はつはな

                  はつはな

                  小田急ロマンスカーのポスター撮りに参加しました。
                  冬の室内のあたたかさ、枯れ山の景色、雪山の厳しさ。
                  3つの冬をイメージして。
                  | arrangement | 19:51 | - | - |
                  紅葉
                  0
                    パレット

                    palett

                    大壺に紅葉をめいいっぱい生けました。
                    光と映像+花のデモンストレーションです。

                    →紅葉各種、ユリ、グロリオサ、トルコキキョウ 他
                    | arrangement | 01:56 | - | - |
                    レッドウィロー
                    0
                      祝い花

                      レッドウィロー。
                      イランの産地に生息する赤いラインの植物。
                      最近市場で見られるようになってきました。
                      お祝い花に。

                      →レッドウィロー、ザミア、ニュウサイラン、ユリ 他
                      | arrangement | 01:52 | - | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE